東京都新宿区四ツ谷で小児矯正に注力している当院では、子供の歯並び・矯正治療を その時期や目的によって「1期治療」と「2期治療」に分けて行っていきます。

東京都新宿区四ツ谷で小児矯正に注力している当院では、子供の歯並び・矯正治療を その時期や目的によって「1期治療(歯の並ぶスペースを作る治療)」と「2期治療(歯をキレイに並べる治療)」の2つの歯列矯正に分けて行っていきます。治療の方法も、筋機能トレーニング、拡大床、ワイヤー矯正、マウスピース矯正など様々な方法があります。当院では、ご自身で着脱可能なマウスピース型の矯正装置を主に選択しています。

4歳~8歳くらいに行う『1期治療』

子供の歯並び・矯正治療における「1期治療」の主な目的は、専用の矯正装置を使用して、成長期における、あごの骨の成長の力を利用しながら、あごの骨の健康的で正しい成長を促して、大人の歯が生えてきたときにキレイに並ぶスペースを確保してあげることです。

1kicure

主に10代で行う『2期治療』

子供の歯並び・矯正治療における「2期治療」は、全て大人の歯=永久歯列になってから行う治療です。歯を正しい歯並び・かみ合わせにし、キレイに並べます。治療方法は大人にも行うワイヤー矯正やマウスピース矯正などの本格矯正です。

niki

このようなことで ご不安 はありませんか?

乳歯から永久歯に生えかわる時期は歯並びやお口の健康、顎顔面の成長などにとても大切な時期です。大人の歯=永久歯は、一生の歯となります。そのため、ご両親のご心配もとても大きなものであることでしょう。東京都新宿区四ツ谷で小児矯正に注力している当院では、子供の歯並びなどに関するご相談を受け付けていますので、少しでもご不安に感じることがあれば、まずはご相談ください。

close up - bad  crooked teeth of girl

永久歯がぐちゃぐちゃに生えてきている

AdobeStock_158833704 - コピー

永久歯の並ぶ場所がないように見える

AdobeStock_67167675 - コピー

重なって生えている歯がある

AdobeStock_81472851 - コピー

口をぽかんと開けていることが多い

Young boy with toy bear is sleeping with his mouth open, snoring.

いつも口呼吸している

AdobeStock_87088196 - コピー

鼻詰まりがなおらない

代表的な 歯列不正 について

子供の歯並びにおける歯列不正には様々な種類あります。小児矯正の必要性があるかないか、適切な矯正開始の時期など、歯列不正の種類や、歯列不正の程度によって変わってきます。東京都新宿区四ツ谷で小児矯正に注力している当院では、それらをしっかりと診断し、適切な治療方法を選択いたします。

orthodontics033 - コピー

叢生 ※そうせい(乱杭歯)

歯の大きさに対してアゴの骨が狭いために起こることがほとんどで、歯並びの問題で一番多いのがこの叢生です。

orthodontics035 - コピー

下顎前突(受け口・反対咬合)

歯並びで気にすることが一番多いのが下顎前突(受け口・反対咬合)です。早めの治療開始が必要です。

orthodontics037 - コピー

上顎前突(出っ歯)

上顎が前に突出しているケースより、下顎の成長が十分でなかったりしているケースが多いとされています。

orthodontics034 - コピー

空隙歯列(すきっ歯)

歯と歯の間に隙間がある歯ならびのこと。 空隙歯列、すきっ歯とも呼ばれます。

orthodontics038(1) - コピー

過蓋咬合

噛み合せが深すぎる場合は、下の前歯の先端は、上の歯とは接触せずに、上の歯の後ろの歯肉に当たってしまいます。

orthodontics032 - コピー

開咬

開咬は、奥歯はしっかり噛んでいるのに前歯が開いてしまっている状態で、 指しゃぶりなどが原因の場合があります。

orthodontics057

交叉咬合

前歯の数本が逆になっていると、下アゴが左右へずれてしまったり、噛むたびに不適切な力が歯や顎関節にかかります。

orthodontics036 - コピー - コピー

正中離開

舌の癖などで歯が押されることや、上唇小帯という歯ぐきのひものようなものの異常による場合などもあります。

将来にわたる健康で美しい歯並びを作っていくために、早い段階からお子様の歯を見守っていきましょう。

通常、矯正治療は、永久歯の歯列が完成してから治療を開始するイメージがあるかと思います。しかし、まだ成長途上にある年齢での、早期の治療開始し、口腔習癖を改善したり、成長の力を利用して歯の並ぶスペースを確保することで、あごの骨を正しく成長させながら、キレイな歯列を作っていくことが可能となります。治療が遅いほど、抜歯の必要性がでてきたりしますので、はやめに歯科医院を受診しましょう。

東京都新宿区四ツ谷で小児矯正に注力している 当院の特徴 について

東京都新宿区四谷の各線「四ツ谷駅」から徒歩6~10分にある『四ツ谷デンタルオフィス』の「クリニック紹介」です。外観、受付、待合室、カウンセリングスペース、診療スペース、個室診療室について、写真を掲載させていただきました。医院の雰囲気が伝われば幸いです。

四ツ谷駅から徒歩約5~7分

jr_yotsuya01

当院はJR中央線・総武線「四ツ谷」駅四ツ谷口から約徒歩7分、東京メトロ南北線「四ツ谷」駅2番出口から徒歩約5分、東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅4番出口から徒歩約6分の立地にあります 。

充実した医療設備

IMG_7237

当院では開院以来、歯科医療設備の充実をはかってきました。院内には「歯科用CT」を完備しており、他の病院へ撮影に行く必要はありません。また「歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)」も導入しています。

滅菌・衛生管理の徹底

IMG_7259

東京都新宿区四ツ谷にある当院では、滅菌・衛生管理の徹底に取り組み、院内感染予防を行っています。「ディスポーザブル(使い捨て)」や、ヨーロッパの厳格な基準をクリアした「クラスB滅菌器」も導入しています。

患者様への説明に注力

IMG_7276

東京都新宿区四ツ谷にある当院では、患者様への説明をとても大切に考えています。「わからない」まま治療を受けることは恐怖心や歯科医院嫌いにつながってしまうこともあるからです。丁寧な説明を心がけています。

夜間診療や・休日診療も

ydo2019

お仕事などで多忙な方も通院できるよう、夜間診療や休日診療も行っています。月・火・木・金の夜間は20時まで、日曜は不定期に診療しております。日曜日に来院希望の方はお電話にてお問い合わせください。

保険診療から自由診療までをカバー

IMG_7233

東京都新宿区四ツ谷にある当院では、一般的な健康保険適用の保険診療だけでなく、より質の高い健康保険適用外の自由診療にも対応しています。保険診療よりも費用は高くなりますが、治療の幅が広がります。

東京都新宿区四ツ谷にある歯科医院 ~ 四ツ谷デンタルオフィス「関連リンク」

東京都新宿区四ツ谷にある歯科医院 ~ 四ツ谷デンタルオフィス「関連リンク」について。子供の歯並び「小児矯正」、マウスピース矯正「インビザライン」、四ツ谷デンタルオフィス「公式サイト」がありますので、必要に応じて是非ご覧ください。